平素より、埼京タクシーをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
当社では、公共交通の機能を維持するため、タクシー営業及び関連業務を継続しております。
営業にあたっては、お客様およびスタッフの健康と安全を優先し、新型コロナウィルス感染予防として下記の対策について引き続き実施、徹底してまいります。

検温及び体調管理の徹底

乗務員の点呼を行う営業所に、非接触型の体温計を導入しております。

出社時に、必ず体温検査を行い、37.5度以上ある者は当日の乗務を見合わせ、保健所等の指導に従って対処いたします。

出社する前に体調不良等がある場合は、自宅で体温検査を行い、37.5度以上ある者は営業所へ連絡の上で自宅待機とし、連続して熱がある場合は、医療機関で検査するように指示いたします。

出社した後に体調不良等の申告があった者には、体温検査を実施の上で乗務を見合わせ、保健所等の指導に従って対処いたします。

マスクの着用及び、うがい手洗いの徹底

原則として、マスク着用での応対とさせていただきます。

石鹸による手洗い及び消毒液による皮膚の洗浄、こまめなうがいを徹底いたします。

尚、熱中症対策としまして、接客業務を行っていない間(空車、回送中など)につきましては、マスクを外している場合がございますので、ご了承ください。

消毒及び換気の徹底

全ての営業車及び営業所に消毒用スプレーを設置し、こまめな消毒清掃及び換気を実施いたします。

営業車におきましては、お客様ご乗車中においても、車両の窓を開けての車内換気と、エアコンの外気導入を併用させていただくことがございますので、ご了承ください。

キャッシュレス決済機器の導入

埼京タクシーでは、現金を用いない、キャッシュレス決済に対応しております。

後部座席側の端末操作で、乗務員の手を介さずに決済が可能です。

『Suica』『PASMO』などの交通系ICをはじめ、各種クレジットカード、QRコード決済に対応しております。

対応可能なキャッシュレス決済など、詳細につきましては、本サイトの「タクシーのご利用」から「JapanTaxiタブレット(キャッシュレス)でのお支払い」をご参照ください。

何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。